日本を代表するセレクトショップBEAMS。数あるレーベルの中でも、日本をテーマにモノ・ヒト・コトをキュレーションし発信しているBEAMS JAPANの魅力を紹介していくこのコーナー。朝の情報番組『スッキリ』のリポーターとしてお馴染みの阿部祐二さんが、新たに阿部“ジャパン”祐二と名乗り、BEAMS JAPANの魅力をアツく探っていきます。



 日本が誇る素晴らしいアイデアや技術に触れると、「いいね!」の代わりに思わず「ジャパン!」と叫ぶ阿部リポーター。取材が終わり、最終的にいくつの「ジャパン!」を獲得したかもお楽しみです。第9回目は、BEAMS JAPANの地下1Fに位置する「NIKKO KANAYA HOTEL CRAFT GRILL」へ。小山薫堂さんが顧問を務める「日光金谷ホテル」の協力のもと、クラフト(=手作り)をコンセプトとした“日本の洋食”を提供するこのレストランは、食事だけでなく、日本各地から選りすぐったクラフトリカーも豊富に揃う。お腹を空かせて、いざ突撃!


新宿百年ライスカレー

百年前の味を復刻したシグネチャーメニュー

1873年に開業し、日本最古のリゾートクラシックホテルとして知られる「日光金谷ホテル」。「百年ライスカレー」は、ホテル内のレストランで大正時代に提供されていたメニューを復刻したもので、そこに牛フィレ肉のフリットを加えてアレンジしたのが、この「新宿百年ライスカレー」だ。ココナッツミルクとスパイスが特徴のカレーは、まろやかでコクがあり、あとから複雑なスパイスと深みのある味が口の中に広がる。ライスは、レーズンバターライス・刻み漬けライス・雑穀米・白米から選ぶことができる。¥1,800 ※店頭までお問い合わせください。TEL:03-5361-7548


黒毛和牛 レモンステーキ

一度食べたら忘れられない

「レモンステーキ」とは、アメリカ海軍の影響で流行したステーキを日本人の口に合うようにアレンジして生まれた佐世保発祥の名物料理。薄くスライスした牛肉を鉄板で焼き、焼き上がる直前にレモンが香る醤油ベースのソースをかけて食べる。厳選された国産黒毛和牛の脂とソースの酸味のバランスが絶妙にマッチして、一度食べたら忘れられない美味しさ。¥3,280 ※店頭までお問い合わせください。TEL:03-5361-7548


YOKOHAMA XPA(右)

ホップ中毒者のためのビール

「YOKOHAMA XPA」は、神奈川県厚木市でビール造りを行うサンクトガーレンが手がけるエールビール。濁度0.0000という驚異の透明度を誇る横浜の公式水「はまっこどうし」を仕込みに使用し、通常の4倍のホップがもたらす華やかな香りと鮮烈な苦味が特徴。余韻にまで残るビター感はクセになるうまさ。ビールの世界的コンペティション「World Beer Awards」で2度の世界一を獲得した。Small¥730 Regular¥1,030



THE軽井沢ビール アルト(左)

フルーティーで香ばしく、肉料理に最適

クラフトビール最大規模の工場を軽井沢にもち、浅間山の冷涼な名水で仕込んだこだわりのビールを醸造する軽井沢ブルワリー。「THE軽井沢ビール アルト」は、美しいルビー色と深い味わいを特徴とする赤ビール。上面発酵特有の華やかな香りとカラメル麦芽の香ばしさが芳醇な味わいと調和し、食事を一層美味しくしてくれる。特に肉料理との相性はバツグン。Small¥730 Regular¥1,030 ※ともに店頭までお問い合わせください。TEL:03-5361-7548



出演/阿部祐二
ヘアメイク/高村みこ
構成・文/澤田真幸
撮影・編集/江木俊彦[リモコン]

SHARE