Hans J. Wegner
CARL HANSEN & SØN “CH33”

「ウェグナーといえばYチェアが有名ですが、これはそれよりも後に作られたCH33というモデル。シンプルな印象ながら背もたれが大きくカーブしていたり、よくよく見ると不思議なデザインをしている。でも3脚、4脚と増えてもしつこくなく、空間に馴染むデザインのうまさはさすがです。息子のイニシャルにちなんでYチェアも購入しましたが、本当に座り心地がよくて。たぶんそこで完結してもよかったのに、生涯100脚以上作ったデザイナーは進化を止めなかった。これはその過程の中の一脚。ずっと未完成という志向がいいですよね。ちなみにYチェアは将来的に息子に譲るつもり。育ってきた時間をちゃんとカタチに残せたらと思って。カール・ハンセン&サンの椅子は100年近く前の木から作られているそうです。60年も前のデザインが色褪せず今も生きていることを含め、椅子のもつ大きな時間の流れに家族の時間を重ねた一脚は愛着もいっそう深まります」

水澗航さん

スタジオ ファブワーク ディレクター。「毎日座る椅子は家具の中でも一番身近な存在」という水澗さん。その造形美も魅力だという。「気軽に買えるものではないし、大事にするから雑に扱わない。すると所作も洗練される。日常使うものって無頓着なら無頓着なりの生活になるけど、こだわって選んだものが増えればそれだけ丁寧に暮らすようになる。椅子はそのきっかけでもあるんです」。最初に購入した椅子はアルヴァ・アアルトのスツール。


CH33P
価格:¥82,000
仕様:オーク材・オイル仕上げ・Thor 301 (黒レザー)
サイズ: W55×D48×H74 / SH44 cm

カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア
TEL:03-5413-5421
www.carlhansen.jp

Photos:Mao Nakazawa

SHARE