何周か回って、あらためてこういうニットが着たい気分です。

「実はこういうニット、高校生の頃よく着ていたんです」と滝藤さん。「昔からブラウンは好きで相性もすごくいいんですよね。周りがみんなネイビーの洋服を着ているときも、あえてブラウンを選んだりしていました」。複数の糸で編んだメランジニットは、ゆったりとしたシルエットだが野暮ったくなりすぎない絶妙なバランス。抜けがあるリラックスした雰囲気も、滝藤さんにぴったりだ。
時代を超えて定番の形として残り続けているコンサバニットを、「年を重ねてあらためて着ることで、新たな自分を発見することができた」という。「とはいえ、修学旅行の写真を見た同級生のお母さんに、『この人担任の先生?』とか言われるぐらい、当時も違和感なく着こなせていたんですけどね(笑)」。
ニット¥77,000・シャツ¥39,000・パンツ¥65,000/メゾン マルジェラ(メゾン マルジェラ トウキョウ) メガネ/本人私物


滝藤賢一 KENICHI TAKITOH

1976年生まれ。愛知県出身。仲代達矢主宰の「無名塾」で舞台を中心に活動。2000年に『BULLET BALLET バレットバレエ』で映画デビュー。映画、テレビドラマにて実力派としての演技が光る。10月スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」に浪江篠介役で出演中。


メゾン マルジェラ トウキョウ TEL:03-5725-2414
※UOMO11月号掲載商品につき品切れや取り扱い終了の可能性があります。

Photo:Tetsuo Kashiwada[KiKi inc.]
Hair&Make-up:Tsuguru Nasuno[Bellezza Studio]
Stylist:Katsuyuki Honjo[bNm]
Movie:Hiroki Honma

SHARE