着丈が長くても、色を選べば軽やかに見える。

表面を毛羽立たせたヴィンテージ風の表情のチェスターは、メゾン マルジェラ。グレーがかったブラウンの繊細なカラーが、着こなしに軽やかさとモダンな表情を加えてくれる。コート¥241,000・パンツ¥108,000・スニーカー¥79,000/メゾン マルジェラ(メゾン マルジェラ トウキョウ) ブルゾン¥125,000/ヴァルスター(ワイルド ライフ テーラー) マフラー¥39,000/ファリエロ サルティ(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

ただのロングじゃない。ドリスの「どこまでもロング」。

今季のランウェイでもひときわ強い存在感を放っていたドリス ヴァン ノッテンのIラインが美しい超ロングコート。英国が誇る生地メーカー、フォックス ブラザーズの上品なウール生地には、ブラックウォッチ柄のマフラーがよく映える。コート¥232,000・ジーンズ¥34,000/ドリス ヴァン ノッテン ニット¥33,000/ジョン スメドレー・マフラー¥60,000/ジョンストンズ(ともにリーミルズ エージェンシー) ブーツ¥135,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

クラシックチェックは、シルエットで着こなす。

今シーズントレンドのクラシックチェック柄コートは、ビッグサイズで、丸みがかったやわらかいフォルムが特徴的。ばさっとはおればそれでOK、かっちりしすぎないで、今っぽく着こなせるのがうれしい。インも、さらっとカジュアルにタートルネックのスウェットくらいのノリで。コート¥128,000/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ) スウェット¥25,000/グラフペーパー パンツ¥14,000/ラングラー フォー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

フーデッドコートもこの着丈なら大人っぽく見える。

光沢あるテクスチャーに、玉虫色のようなチェック柄が映える一着。ラグランスリーブ仕様の大ぶりサイズだから、がばっとはおって肩を落として着たい。フーデッドデザインながら配色はシックなので、あくまで大人っぽく着こなせるのがいい。スラックスの足元はニュートラルに白スニーカーで。コート¥198,000/マッキントッシュ(マッキントッシュ銀座店) ニット¥26,000・パンツ¥22,000/エイチ ビューティ&ユース シャツ¥23,000/グラフペーパー スニーカー¥32,000/エイティーズ(エドストローム オフィス)


アクネ ストゥディオズ アオヤマ TEL:03-6418-9923
エイチ ビューティ&ユース TEL:03-6438-5230
エドストローム オフィス TEL:03-6427-5901
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
ドリス ヴァン ノッテン TEL:03-6820-8104
マッキントッシュ 銀座店 TEL:03-6264-5994
メゾン マルジェラ トウキョウ TEL:03-5725-2414
ユナイテッドアローズ 原宿本店 TEL:03-3479-8180
リーミルズ エージェンシー TEL:03-3473-7007
ワイルド ライフ テーラー TEL:03-5728-6320

Photos:Hiroko Matsubara
Hair:Shinya Kawamura(mod’s hair)
Stylist:Junichi Nishimata
Models:Calum Eliseu
Special Thanks:SUMITOMO-RD IZUMI GARDEN TOWER

SHARE