prevnext

イタリア代表 DIADORAのユニフォーム

誌面で語らせていただきましたが、これこそマイ・ルーツ的一枚。サッカーにどっぷりハマるきっかけになった存在、ロベルト・バッジョが94年のアメリカW杯で着たモデル。当時のディアドラは、バッジョの他にもオランダのファンバステンらが広告塔になるなどサッカー界における“どメジャー”ブランドでした。でもそのロゴを胸に入れないというイタリア代表の誇りみたいなものがまたかっこよかったんですよ。そろそろ劣化してきたので額装しようかと思っています(笑)。

徳原 海さん

大阪府出身。本誌はじめファッション誌やブランドのカタログ制作に携わる一方、スポーツメディアでも記事を書く「二刀流」エディター。海外サッカー観戦の旅がライフワーク。


Photos:Mao Nakazawa
Illustration:Yoshifumi Takeda

SHARE