BARBOUR:Oiled Jacket “SPEY”
魚釣りをしなくてもいいけれど

1894年に英国で生まれたバブアー。乗馬用に生み出されたビデイルやハンティング用のビューフォートモデルが知られているが、フィッシング用にデザインされたスペイ ジャケットをご存じだろうか。オイルドの質感はそのままに着丈を短くし、Dリングなど機能的なディテールを備える。コンパクトなフォルムは、スラックスやワイドパンツとも好相性で都会的な着こなしに最適だ。¥52,000/バブアー(バブアー 渋谷店)


INCOTEX:Traveller Pants
新しいスラックスのカタチ

上質なポリエステル素材を用いたスラックス仕様のストレッチパンツをインコテックスで 発見。ポイントはブランドで初めて採用された右腿のジップポケットに象徴される、機能 的なデザイン。止水ジップを使用し、裾の内側には反射テープが。街はもちろんレジャー シーンなどでも活躍する隠れ名品だ。¥41,000/インコテックス(スローウエアジャパン)


GUERNSEY WOOLLENS:Pullover Knit
新しいスラックスのカタチ

英国領ガンジー島で1976年に創業したニットメーカー。今季、ビームスが別注したガンジーニットは、伝統的な肩の編みをなくして裾のスリットを深くし、より現代的なフィットにアップデート。温かみのあるデザインはそのままに、ミニマルに改良した一着こそ「ちょっとコンサバ」の象徴だ。¥19,000/ガンジー ウーレンズ(ビームス F 新宿)


GRENFELL:Double-breasted Coat
クラシカルだけど、モダン。
今だからこそのバランス

防風・防水・通気性に優れたオリジナルのグレンフェル・クロスを用いたコートは、クラシカルでありながら、変形ベルトとゆったりとしたフォルムが今っぽい。1923年の創業以来トレンドとつかず離れずのスタンスを貫いてきたブランドならではの解釈こそ「ちょっとコンサバ」なのだ。¥152,000/グレンフェル(ユナイテッドアローズ 原宿本店)


PT01 FORWARD:1 Tuck Corduroy Slacks
イタリアブランドのイメージが覆る

パンツ専業ブランド、ピーティーゼロウーノのカジュアルライン“FORWARD”。腿まわりにゆとりをもたせることで、イタリアブランド特有のタイトで色気のあるイメージを適度に払拭したデザインに。コーデュロイの生地感と短めの丈でトレンドを取り入れながら、ラフにはきこなすことができる。¥35,000/ピーティーゼロウーノフォワード(PT JAPAN)


ZANONE:Skipper Polo Knit
妙な色気の出ない条件とは

この秋冬挑戦したいアイテムの一つが、スキッパーニット。イタリアを代表するメーカーであるザノーネのニットは、素材へのこだわりが感じられる快適な着心地。体型がモロに出るハイゲージではなく、絶妙に肉厚なミドルゲージというのがポイントで、「ちょっとコンサバ」なスタイルに最適なのだ。¥34,000/ザノーネ(スローウエアジャパン)


BERNARD ZINS:5 Pocket Pants
エスプリを感じる男らしいドレスパンツ

ハイエンドなフランスのパンツ専業ブランドの名作モデル“PILOTE”をユナイテッドアローズが復刻別注した一本。上品な光沢があるフレンチツイルを用いたストレートシルエットが特徴で、機能性に優れたL字のポケットに加え、エクリュカラーのエレガントな佇まいが魅力。¥31,000/ベルナール ザンス(ユナイテッドアローズ 銀座店)


スローウエアジャパン TEL:03-5467-5358
バブアー 渋谷店 TEL:03-6450-5993
PT JAPAN TEL:03-5485-0058
ビームスF 新宿 TEL:03-5368-7305
ユナイテッドアローズ 銀座店 TEL:03-3562-7798
ユナイテッドアローズ 原宿本店 TEL:03-3479-8180
※UOMO11月号掲載商品につき品切れや取り扱い終了の可能性があります。

Photos:Toru Oshima
Stylist:Izumi Makabe
Text:Haruki Kanda[kontakt]

SHARE