POINT1
王道のG9は、サイジングにこだわる!

スウィングトップの代名詞でもあるG9ブルゾンは、ジャストサイズにはワイドパンツ、オーバーサイズには細身のパンツという、サイジングの妙で今っぽく!



定石のジャストサイジングで
シャープな佇まいを強調する

(左)やっぱり基本はジャストサイズ。そのコンパクトでシャープなルックスを最大限に生かすべく、スーパーワイドなボトムを合わせるというのが新鮮&今季らしくてカッコイイ。ブルゾン¥46,000/バラクータ(エリオポールメンズ銀座) シャツ¥22,000/サイ(マスターピースショールーム) ニット¥28,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) パンツ¥33,000/イートウツ(エストネーション) スニーカー¥10,000/ナイキ スポーツウェア(スポーツ ラボ バイ アトモス)

あえてのオーバーサイジングで
ビッグシルエットを描き出す

(右)2〜3サイズ上を選び、ボトムをスリムにすることでボリューム感のコントラストを強調したい。ブルゾン¥46,000/バラクータ(エリオポールメンズ銀座) シャツ¥25,000/アレッジ(カラーズ) Tシャツ¥6,500/ノンネイティブ(ベンダー) パンツ¥26,000/N.ハリウッド コンパイル(ミスターハリウッド) メガネ¥36,250/ライツ ジャーマニー(ブリンク ベース) ベルト¥7,800/セラードアー(シップス 銀座店) シューズ¥110,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


POINT2
メゾンブランドの
モードな逸品を手に入れる

スウィングトップは、メゾン系ブランドも注目している。最先端のクリエイティビティと融合した、クールでラグジュアリーな逸品は見逃せない。



ラグジュアリーかつ繊細な
両胸の刺繡でアピール

クチュールとスポーツが高次元で融合する今季のディオール オム。艶やかなボディに可憐かつ存在感たっぷりなフラワー柄の刺繡が施され、肩のシーム部分に定番の“スカー”ディテールも施された逸品は、今季最もスタイリッシュでゴージャスなスウィングトップの一つだ。ダークグリーンのニットにブラックのスラックスという渋い色使いで、クールかつエレガントに装いたい。ブルゾン¥230,000・ニット¥120,000・パンツ¥93,000/ディオール オム(クリスチャン ディオール)


POINT3
ストリート気分のちょいビッグシルエット

伝統的な特徴であるコンパクトなフィットをリラックスしたビッグシルエットにアレンジ。これだけで、今どきのストリート感を演出してくれる。



シンプルなカーキのコットンで
冴え渡るミリタリーテイスト

軽やかにはおれるコットン製、シンプルなデザインとちょいビッグなシルエットで、トレンド感と定番性を兼ね備えた一着に。エンジの開襟シャツにジーンズというクラシックな着こなしが、逆に今いい感じ。ブルゾン(3月発売予定)¥50,000/マーガレット・ハウエル・スカーフ¥4,500/MHL(ともにアングローバル) シャツ¥22,000/オーラリー Tシャツ¥9,000/グラフペーパー パンツ¥22,000/トラディショナル ウェザー ウェア(トラディショナル ウェザー ウェア 青山メンズ店)


アングローバル TEL:03-5467-7864
エストネーション TEL:03-5159-7800
エリオポールメンズ銀座 TEL:03-3563-0455
オーラリー TEL:03-6427-7141
カラーズ TEL:03-5778-3782
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
シップス 銀座店 TEL:03-3564-5547
スポーツ ラボ バイ アトモス TEL:03-6457-8755
トラディショナル ウェザー ウェア 青山メンズ店 TEL:03-6418-5712
ブリンク ベース TEL:03-3401-2835
ベンダー TEL:03-6452-3072
マスターピースショールーム TEL:03-5414-3385
ミスターハリウッド TEL:03-5414-5071
リーミルズ エージェンシー TEL:03-3473-7007

Photos:Kazuhiro Fujita
Hair&Make-up:Yoshikazu Miyamoto[bNm]
Stylist:Shun Katakai
Models:Hugo Justine
Text:Junya Hasegawa[america]

SHARE