より精悍かつエレガントな顔に進化したギブリ。昨年クアトロポルテで採用されたのと同様、「グランルッソ」と「グランスポーツ」の2種類のトリム・オプションも導入された。またマセラティとして初の電動パワーステアリング(EPS)を採用、さらに最新の先進運転支援システム(ADAS)もオプション設定されている。

マセラティ ギブリ グランルッソ

マセラティ ギブリ S Q4 グランスポーツ


「グランルッソ」は、エルメネジルド ゼニアのシルクとレザーのコンビネーションインテリアを採用して、ラグジュアリー性を追求。「グランスポーツ」は、より精悍さをアピールするエクステリアデザインと、ピアノブラックトリムやスポーツシートなどのインテリアが相まって、マセラティに息づくレーシングスピリットを表現している。

ギブリの他にも、マセラティ初のSUVであるレヴァンテ、クアトロポルテ、グラントゥーリズモ/グランカブリオと、全ラインナップがヴァージョンアップ。イタリアの美学と高度な技術により、デザイン、エレガンス、性能、快適さ、安全性など全ての面で進化し続けるその真髄を、一度は体験したい。


マセラティ コールセンター TEL:0120-965-120
www.maserati.co.jp

SHARE